2016年8月21日 (日)

北陸限定!

夏休み明けに東京に戻って来てから猛暑・猛暑・猛暑・豪雨と、汗か雨で常に身体が湿っていたこの頃。昨夜は秋の虫の音も聞こえてきて今日辺りから暑さは一段落でしょうか?

Img_6541_2 Img_6549_2 Img_6555_2
北陸限定発売で気になっていたルマンドアイスは安心の美味しさでした!
Img_6782_2

| | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

夏期休業のお知らせ

8月11日〜16日までお休みを頂きます。

Img_6586_2
夏バテ、飲み過ぎ、遊び過ぎに注意して、愉しい休暇をお過ごしください。

| | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

otohaciへのアクセスが一部変わります

JR飯田橋駅のホーム移設工事に伴い西口が移動しました。

Img_6737 Img_6735
日本歯科大の真ん前の新しい(仮設)出口を出たら、目の前の道路を渡り真っ直ぐ、クランクも道なりに進んで、
Img_6739_2 Img_6741_2
右手に見える「花楽里」さんと「scugnizzo」さんを過ぎて、
Img_6743_2
最初の十字路の角、レンガの外壁ビル「ゴーバル」さんの2階が「otohaci」です。
Img_6747_2
JR飯田橋西口から約150mと「otohaci」へのアクセスは俄然便利になりました 。

| | トラックバック (0)

2016年7月31日 (日)

7月鞄教室

Img_6519_2

かぶせ式ハンドバッグ、ひたすらコバを磨いてようやく完成。シンプルなデザインですが外縫いならではの難しさもありました。

Img_6366_2 Img_6367_2 
ラウンドファスナー長財布完成、このところご家族向けの作品ばかりだったので久しぶりに自分用の製作でした、おめでとうございます。
Img_6397 
駒合わせ縫いとすくい縫いの復習を兼ねてペン立てを製作、以前の作業を思い出しながらの製作でした、もう完璧ですね???
Img_6437_2 Img_6438_2 
初めての先端0漉き。刃の角度、動かし方、ちから加減、慣れるまでは結構難しいですが、刃をしっかり研いで頑張って下さい。
Img_6516_2 Img_6517 
オリジナルの車載工具入れ完成、重い工具を入れるため芯材を上手く使って製作しました。愛車のカスタムも着々と進んでるようで愉しみです。
Img_6439 
ラウンドファスナーバッグ完成、こちらも定番なデザインながら内縫いならではの難しさがありますね。お疲れさまでした!
Img_6527 Img_6526 Img_6525 
表にブライドルレザーを使用した手帳を進行中。次回には完成ですね、最後の仕上げ頑張って下さい。
Img_6091 Img_6230 Img_6231 
オリジナルの型紙でカードファイルが完成。自分の使い勝手にあわせて製作したものは充実感もより一層です。

| | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

革巻きバングル

Img_6407_2

革巻きバングル、細めと太めの2種類展開です。
写真のように落ち着いた色の革で巻くと、秋冬に映えそうな温もりのある質感に仕上がります。もちろん明るめの色で夏の手元を飾るのもアリですね。
Img_6403_2
手元のアクセントに革巻きバングルいかがでしょう。

| | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

人生の転機に、マネークリップ

Img_6270_2 Img_6267

銀座の仕立て屋さんで働いてるまだお若いお客様、秋にはイギリスへ渡り本場ロンドンの仕立て屋で働かれます。
その頃には今回の離脱騒動はどうなってるんでしょう?何かと大変な時期の渡英になりそうですが思いっきり頑張っていただきたいと思います 。
この度はマットな質感が好みと言う事で、テンペスティのエルバマットでマネークリップをご注文いただきました。相棒としてお供させて頂きます!

| | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

東京のお盆

Img_6428 Img_6427_2

靖国神社では「みたままつり」が行われています、約3万個の提灯が飾られてるそうで幻想的な雰囲気です。

Img_6429 
厳粛な光に浮かび上がる本殿、アジアを始め世界各国からの旅行者が多い事もちょっとした驚きでした。
しかし地方出身の私は20年以上東京に暮らしていながら今だ7月のお盆はピンと来ないんです・・・。

| | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

ミスター・ダイナマイッッット!

Img_6419_2

JBのドキュメンタリー映画

圧倒的な発信力、発想力、統率力、推進力。誰もまね出来ない唯一無二のソウルマン。
ライブ映像もたくさんで、椅子に座ってジッと観てるなんてチョット酷でした。。。
昨年公開された自伝映画 と同じくミックジャガープロデュース、撮影も同時期だったらしく両方観るとより深まるJB愛、間違いなしです!
以前に公開されたザイール’74のドキュメンタリーともリンクしてる時代背景、そして今でも終わりの見えない社会問題は、悪い意味でグローバル化されてる様な。。。

| | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

AMY ROKE 目打ち

3月に来日したオスカー君が見慣れない目打ちを持っていました、「AMY ROKE」という中国で生産されている目打ちだそうです。

Img_6346
「中国の目打ち」???半信半疑で使わせてもらったところ、これが凄いの何のって。正確なピッチ、角度、さらに驚くのはその磨き仕上げ。
Img_6352
すべて受注生産で納期は3〜4ヶ月、お値段もお安くないんですが、、、すかさず注文してもらいました。
Img_6345_3
そして先月届いたのがこの3種類の目打ち。日本のように○本目という規格ではなく○mm幅で○本との規格。イメージとしては3,85mmが9本目、3,38mmが10本目、3,0mmが11本目といった感じです。
Img_6331_2 Img_6341_2
この使い心地、打ち込む度にウットリしてしまいます。
これが中国の底力なんでしょうか!?既存のものまねをするではなく、より良いものを作るという気概が感じられます。
モノ作り大国日本もうかうかしてはいられません。

| | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

CROSS GRAIN /クロスグレイン

7月5日はパイプ喫煙が趣味の私が勝手に制定してる「パイプの日」。

Img_6302
今年の1本は日本のパイプ作家の先駆者であり、バイオリン作家でもある杉山渥典氏の「クロスグレイン」。
Img_6304_2 Img_6305_2 Img_6306_2
一見したところ左右比対称でなんと表現していいのか変な形に見えるかも知れませんが、これはクロスグレインと言ってパイプとしてはクラシックなシェイプになります。
個人的には左右に流れる杢目(グレイン)を奇麗に見せる為に生まれた形なのではないかと考えています。
Img_6310 Img_6298
持った感じも以外に納まりが良くて、口元には好みのカンバーランドのマウスピース。今年も良い1本に出会えました。

| | トラックバック (0)

«ナーウ・ゲッタ・チャーンス!