2018年5月10日 (木)

幸運のラスイチ

Img_9741_2

寒い日が続いてる今週、スカイツリーも心なし寒そうに見えす。
Img_9749_2 Img_9748
急遽どうしても革が1枚必要になり問屋さんに電話したところ、「大口の注文が入って在庫無いんだけど、、、1枚なら何とかするよ」と心強いお言葉。
Img_9746
「一番良いヤツ取っといたから」と、棚にはAグレードのベッピンさんが一人で待っていてくれました、「良いもの作ってね」と毎回声をかけてくれる心優しく頼れる問屋さんです。

| | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

山へ

Img_9660 Img_9654 Img_9685 Img_9698

GWは恒例の山生活、新鮮な空気にどっぷり浸ってリフレッシュしてきました。
2018main_visual_540540x338
さらに今年は「大地の芸術祭」の開催年、今から夏が待ち遠しい。

| | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

GWのお休み

Img_9523_2

5/3(木)~7(月)までお休みを頂きます、
宜しくお願い申し上げます。

| | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

4月鞄教室

Img_8611 Img_9002_2 Img_9003_2

口枠ボストン順調に丁寧に進めてます、長丁場になりましたが口枠と縫い合わせて完了になります、どんな仕上がりになるのでしょう。

Img_8998 Img_8999
前回製作したハンドバッグと同じRodiでキーケース&パスケースを製作、統一感のある装いでお出かけが楽しみです。
Img_8748 Img_8995 Img_8996
薄マチショルダー製作中、膨らみを持たせるすくい縫いと前背胴の合わせが肝心なところ、もうすぐ完成です頑張って!
Img_9385 Img_9394
母の日のプレゼントを完成させた生徒さんは5月から資格所得のため一時休会です、仕事終わりに学校へ通うのも大変ですが頑張って合格してまた復帰して下さい。
Img_8838 Img_8839 Img_8840
カブセ1室ブリーフケース完成、重ねた革から成型した持ち手は鞄の顔、見る人が見たら唸るはず。作り続けられるクラシックな鞄には訳があります。
Img_8326 Img_8750
L字ファスナーの財布をまとめて完成、ご家族のみなさんで使うのでしょうか?表、内の革とステッチの相性を悩みながら進行しました、お揃いの財布良いですね。
Img_8699 Img_8700 Img_8701
二つ折りのカードポケット、型紙を見ただけでは何の事かさっぱり分らないと思いますが、革で強度を損なわず薄く仕立てるのは繊細な技術が必要でした。
Img_9236 Img_9389 Img_9391 
ファスナーポーチ3つ揃って完成、職場が移動になるためお世話になった方へのお礼だそうです。職場の方が羨ましい。。。
最終週は私の怪我で何かとご心配をおかけしました、お陰さまで無事回復に向かってます。
生徒さんも大型連休でリフレッシュして5月も宜しくお願いします!

| | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

お出かけ日和

初夏のような良い天気が続いてます、

GWの前半は仕事に励んで後半にお休みを頂く予定です。
Img_7049 Img_6878
VOCALOU / Annonay!

| | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

気分転換

Img_9494 Img_9496 Img_9498

頭を切り替えたいときは散歩に出掛けます。暑くもなく寒くもなく気持ち良い季節のこの頃、お堀沿いや靖国神社、千鳥ヶ淵は絶好の散歩スポット。
Img_9499_2
先週に肩を痛めて思うように仕事が捗らないので、水辺や新緑に囲まれて気分転換です。

| | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

ミステリーサークル?

Img_9258_2

シュランケンカーフを広げてみたら、背骨のど真ん中につむじの様な渦巻きが。
傷や虫刺されの痕が残って事はあるのですが、背骨の上を渦を巻くように皺が寄っているこんな状態は珍しいです。
Img_9259
顔料をベッタリ乗せれば傷や皺はある程度隠せます、でもシュランケンカーフは薄化粧なので地肌の状態が表皮に直接現れます。大判を取りたいのに虫刺され痕が入ってしまったり、中途半端にトラが被ってしまったりで取り都合はかなり悪い革です。でもその苦労を補って余るほどの魅力がある革であります。
Img_9260
はたまた牛の皮膚にもミステリーサークル的な謎が潜んでいるのかも。。。

| | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

ラウンド長財布

Img_9304_2 Img_9307_2 Img_9338

雨上がりには新緑の香りが、晴れた日は春の花々が五感を楽しませてくれる季節。
Img_6211 Img_6231_2 Img_6233
Tempesti/Rodiで長財布を製作しました。

| | トラックバック (0)

2018年4月13日 (金)

13日の

13日の金曜日なのに大安の本日、自転車に乗って強風に煽られながら重い荷物を背負い仕入れ回りをしたせいか太ももが小さく痙攣してました。

Img_5203 Img_5253_2 Img_5255_2
Img_5361_2 Img_5364_2 Img_5366_2
絞りの一本挿し、何度も作ってるけど何度作っても面白くて作り甲斐があります。

| | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

3月鞄教室

Img_8139 Img_8314_4 Img_8315_2 

ご自分用に名刺入れ作りました、通しマチの角部分は幾重にも革が畳まれるため厚みの調整が難しいですが奇麗に仕上がりましたね。

Img_6622_2 Img_7972_2 Img_7973_2
カードケースのような財布のような小さなケースを製作。折りマチやカブセの仕立て方は今後も参考になると思います、大変良く出来ました。
Img_6949_2 Img_7956 Img_8138_2
ご自宅にあった鉛の塊が革巻きペーパーウエイトに変身、何気ない物に革を巻いてオリジナルに仕立てるのも楽しい作業です。
Img_7082_2 Img_7305 Img_8084_2 
Img_8274_2 Img_8275_2 
箱型腕時計ケース完成、正確な作業が何より大切でした、新しい課題も見つかったと思いますが十分な仕上がりです、お疲れさまでした。
Img_8217_2 Img_8218_2 
天ファスナーのハンドバッグ完成、外縫いマチは貼り方に特長があって、更に表裏を均等に貼らないとズレが出てくるので以外と気を使います、その辺も含めて良く出来てます。
Img_7219_2 Img_7220_2 Img_7222_2
Img_8085_2 Img_8086_2 Img_8087_2 
ミニトランク2つ完成しました。作業に時間がかかるため簡単に成果が現れない中、根気良く進めて頂きました、出来上がった際の達成感ありますね、お疲れさまでした!

| | トラックバック (0)

«臨時休業のお知らせ