2018年7月19日 (木)

完成/Rodi・Franz

Img_9367_2 Img_9368 Img_9370

持ち手を製作したら完成。

Img_1979 Img_1975 Img_1949 
W320×H240×D120mm(ハンドルを除く)、イメージしたフォルムを型紙に落とし込む作業が難しいデザインでした。
ギリギリA4が納まるサイズですが容量は少なめです、お仕事用と言うよりはお出かけ用で重宝しそうですね。
内縫いで柔らかいイメージに仕立てたり、小さ目のパーティーバッグや大きなボストンバッグでも作ってみたくなるデザインでした。
ありがとうございました。
Img_1825 Img_1820
近々同じデザインで展示用を製作する予定ですので今暫くお待ちください。

| | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

山羊入荷

アルランゴート・シュリー入荷です、今回はゴールド・ボルドー・黒の3色。

包装を解くとリンゴの様な柑橘類の様な華やかな香りが広がって、うだる様な暑さを和ませてくれます。

Img_1238
ついでという訳ではないですが、革をしまう際に見つけたシュリーのライムグリーンとアリゾナの黒で小さいポーチを試作してみました。
Img_1229 Img_1244 Img_1252
Img_1283 Img_1286

| | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

底付け

Img_9195_2 Img_9198 Img_9210

胴と底を縫い合わせます。
靴の底付けで言うところのマッケイ製法にヒントを得て、内縫いに適さない革の場合は胴を芯材と本底で挟んで縫い合わせます。
なかなか奇麗に仕上がったのではないでしょうか。

| | トラックバック (0)

2018年7月 9日 (月)

底芯

Img_9088 Img_9089

両側の横マチを縫い合わせたところです、形が安定せず足元がおぼつかない様子。
Img_9112 Img_9120
今回は内縫いではなく固めの芯に胴をつり込んで底と縫い合わせます。
Img_9118 Img_9122
底に芯が入ったことで形がビシッと決まって凛々しくなったような気がします。

| | トラックバック (0)

2018年7月 6日 (金)

梅雨の戻り

東京は梅雨の戻りのような雨が降り続いてますが、全国的には被害が出る程の大雨の予報が出てます、気をつけて頂きたいと思います。

Img_9030 Img_9041 Img_9046
Img_9051 Img_9063 Img_9086
鞄の状況は胴と裏地でファスナーを挟み縫い合わせてます。ファスナーや胴まちの貼り合わせは出来る限り正確にやりたいところ、慎重に丁寧に。

| | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

7月5日の恒例

Img_1486_2 Img_1487_2 Img_1488_2

本日は私的パイプ記念日、今年の一本はイタリアから公爵という名を持つ「Il Duca」。
大振りな卵形のボウルから伸びる華奢なシャンク、マウスピースに向かって徐々に広がった先のタマリンドの継ぎが良い景色を作ってます、前横後ろどこから見ても絵になりますね。
20180705_175953
例年なら本日火を入れるのですが今年はフライングで昨晩ブレイクイン、軽さ・バランス・エアフロー、大当たりな予感です。

| | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

6月鞄教室

Img_0765_2 Img_0984_2 Img_0983_2 Img_0987_2

トランクに横引き錠前を取り付けます、フタと胴に段差があるため革で底上げをして面イチに加工します、正確な作業でピッタリ納まりました。

Img_0524_2 Img_0559_2 Img_0562_2
シュランケンカーフを使ってトート製作中、シンプルなデザインだからこそサイズに対した袴や帯の幅が難しいところです、色の組み合わせも素敵ですね。
Img_1040_3 Img_1043_3
最近課題に加えたIDカードホルダー完成、甥っ子さんからのリクエストだそうで気合い入りました、反応はいかがでしたか?
Img_0893_2 Img_0895_2 Img_0899_2
ガルーシャでペンケースを製作中、硬くて加工が難しいエイ革に試行錯誤しながら格闘中です、頑張って下さい。
Img_0218_2 Img_0901_2 Img_0902_2
自作の紙ヤスリホルダーでコバを磨く生徒さん、作業をしやすくする工夫を考える習慣は大事ですね、色んな製作過程にも活きてきます。
Img_0146_2 Img_0147_2 Img_0613_2
ご友人から依頼を受けた二つ折りを製作中、久しぶりの製作で以前の記憶を確認しながら作りました。無事納品おめでとうございます。
Img_0271 Img_0957 Img_0958 Img_0268
がま口に凝ってる生徒さん、私も型の取り方を初めて見せてもらいましたが意外と複雑でビックリしました。色んなバリエーションに挑戦して欲しいです。
Img_0741 Img_0953 Img_0954
お父さん用に設計、試作から製作したセカンドバッグ完成しました。大変長く頑張って作ったのできっと喜んで頂けたでしょうね、お疲れさまでした!
Img_0252_2 Img_0527 Img_0531_2 Img_0829 Img_0830
基礎課題で製作する課題。先端0漉き、糊付け、駒合わせ縫い、すくい縫いや玉ぶちの仕立ては最初のうちは皆さん苦心します、ゆっくりじっくりで構いませんので基本になる技法を学んで今後の課題に活かして下さい。
あっという間に今年も半分終わりました、梅雨明けが早めになりそうですがその分早く猛暑もやってくるということで、嬉しいような嬉しくないような。

| | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

最後まで楽しんだ!

Img_1145

先週末は「吾妻光良&TheSwingingBoppers」のライブへ。
憧れのおじさん達。
こんな愉快痛快なおじさんになりたいものです、まだ間に合うでしょうか?
だいぶビハインドありますけど頑張ります!!!

| | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

あると便利

Img_1119 Img_1121

小さいパーツを目の前に置いたはずなのにいつの間にかいなくなってる?

目を離した隙にどこかへ転がってしまう作業中によくある光景です。

そんな時のために余っていたシュランケンカーフで小皿を作ってみました。

Img_1102 Img_1103 Img_1104 Img_1124
なかなか便利、欲しい方がいましたら教室でも作ってみて下さい。

| | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

内装、ファスナー

明日の深夜はセネガル戦、対ポーランド観たらセネガルかなり強かったですけど日本頑張って欲しい!
In bocca ai lupo !!!

Img_8948 Img_8950_2

鞄の進行状況は内装にポケットを縫い合わせ、
Img_8990 Img_8991
胴にファスナーを貼り合わせます。
2面の胴それぞれ均等に貼らないと動きが悪くなりますので注意です。

| | トラックバック (0)

«新型作り始めました