« はじめまして! | トップページ | ブリーフケース »

2006年5月 2日 (火)

「手縫い」とは?

2本の針に1本の糸の両端を通し針を交差させながら縫って行くことを

「手縫い」と呼びます。

2本の針で革を挟む様に縫う為、どこかで糸か切れたとしてもそこから解れたりはしません、また革の厚みに応じて糸の締める具合を調節するので、ステッチが乱れません。

ミシンの様に速く縫う事は出来ませんが、一針づつ丁寧に縫うことで、強度、美感共に優れた鞄を作っていきたいと思ってます。

09

|

« はじめまして! | トップページ | ブリーフケース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176433/9871682

この記事へのトラックバック一覧です: 「手縫い」とは?:

« はじめまして! | トップページ | ブリーフケース »