« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月23日 (木)

落語会

Hi370045 恒例になったkimono生活落語会、今回も柳家甚語楼師が『ちりとてちん』『小言幸兵衛』の2席を披露。私は甚語楼師の人情味あふれる長屋噺が大好きです。

打ち上げでは『小言幸兵衛』の下げを変えた理由に「幸兵衛さんを嫌な人のままで終わらせたくない」と甚語楼さんらしい話をしてくれました。次回は冬?何を演じてくれるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

残暑de猛暑(口枠ハンドバッグ)

Bostono4

残暑

お見舞い

申し上げます

の時季になりましたが、猛暑真っ盛りの今日この頃、体調に気をつけてお過ごしくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

賄いにおじゃまします

Hi370043 毘沙門天の向かいにある《山さき》さんから「賄い食べにおいで」とのお誘いを受け、シャンパンと日本酒を抱えいざ出陣。季節ごとの鍋料理が有名なこのお店、名物のねぎまの時季には予約も取れぬほどの繁盛店であります。「明日からお盆休みだから残り物だよ」と言われるもイヤイヤ豪勢な酒宴でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

万年筆ケース

P1010004 試作中だった万年筆ケースが完成。今回は軸径15mm前後の一般的な太さに合わせて木型を作りました。ベロやクリップ挿しの形状はお客様の好みに応じて変更できるようになっております。今後、極太や細身のサイズも試作する予定ですのでペン好きの方是非お問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

SRJ注染浴衣地シャツ

Photo 今月のモノマガジンにてSRJ代表の甲斐氏のインタビューが掲載されています。元々はデニムウェアのブランドとして始動したSRJですが、現在は季節に合わせ色々なアイテムを展開、今夏は日本古来の染色方法で染められた浴衣地シャツです。

良きプロデューサーと良き職人の出会いによって生まれる様々な商品、その理念に一切のブレも無く、買い手の心に触れる製品を送り続けています。

その姿勢見習いたいものであります。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »