« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月30日 (火)

着々と

Kimg0087 P1020587
教室に通っていただいてる靴職人さんがいつも自作のカッコイイ靴を履いているので「私にも一足お願いできませんか?」とお願いしたところ快諾していただきました。
わざわざ足型まで測っていただき今から完成を愉しみにしてます。

| | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

10月鞄教室下席

P1020621
ティッッシュケース完成しました。大学卒業の為の研究が忙しく鞄教室とは暫しのお別れとなってしまいました、またお時間が出来たら復帰してください。

P1020589
長財布完成です。札入れの通しマチが難しいところ、裏地の先端0漉きや曲げ癖をつけながらの張り合わせは大変でしたね。お疲れさまでした。

P1020594_2
トートバッグ完成です、お仕事が大変忙しい中で時間を作って仕上げてくれました。まだまだ忙しそうですが鞄作りが気分転換になってくれると良いですね。

P1020595
ファスナーブリーフ完成しました。丁寧に作業する姿勢にいつも感心してます、会心の出来上がりではないでしょうか?オメデトウございます!

P1020584
ファスナーショルダー完成、派手に見えますが経年変化を狙ってあえてピンクを選びました。型紙から革の厚みやコバの漉き幅まで良く考えて作りました、お疲れさまでした!

| | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

ショルダーにアレンジ

P1020092 P1020094

先日の記事のトートバッグを参考に製作したショルダーバッグ、蓋や仕切りも要らないのでザックリと放り込めるショルダーにして欲しいとのご要望でした。
ということで基本的な仕様は変えずデザインとサイズを若干変更したのみで仕上がっております。

| | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

大活躍、トートバッグ

秋らしく過ごしやすい今日この頃、自転車で走っていたら金木犀と銀杏が同時に香ってきました・・・微妙でした。

P1020604 P1020605 P1010866 P1020606

写真の鞄は今年の春頃にテストサンプルとして製作したドイツシュリンク&ミネルバボックスのトートバッグ、テストサンプルですからかなりの頻度でガシガシ使っています。薄マチで扱いやすく、斜め掛けしても柔らかい革が身体に寄り添ってくれて今ではお気に入りの一つです。

P1020602

先日のロンドン・ドンでも大活躍でした。

| | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

隠れたロングセラー、ファスナーペンケース

P1020590 P1020591
開店時から、というより開店(独立)前から数えるとかなりのご注文を頂いてます。
可愛らしい形で容量もあり手に取ったときの肌触りも良いんです、自分使いにもプレゼント用にも重宝されてるようです。

P1020620
私が使ってるペンケースは7年位前に試作した物、玉縁も無ければファスナーには留めも付けてません。がさつに鞄の中に放り込んでしまい良く押しつぶされてますが丈夫ですよ。

P1020596
今回の革はミネルバボックスのボーネ、経年変化が楽しみですね。

| | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

10月鞄教室上席

P1020268 P1020269
ファスナー長財布完成しました、とても丁寧にキレイに仕立てましたスバラシイ!次回の課題はかなり長丁場になると思いますので頑張りましょう。

P1020582
システム手帳完成です、こちらもキレイに仕立てられてますね。度々お友達から製作依頼があるようでこれからの課題も楽しみです。

P1020583
ファスナーバッグ完成。胴・玉縁・天・横・底マチを上手く縫えたおかげで張りのある可愛い形に仕上がりました、お疲れさまでした。

P1020272
口枠ボストン完成。私の拙い説明でもすぐに理解し、説明した以上のクオリティーに仕上げます。腕のある職人さんは一味違いますね、勉強になります。

| | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

ロンドン・ドン!(まとめ)

P1020465
こんな調子で存分に楽しんでまいりましたロンドン・ドン!滞在4,5日と少し急ぎ足で、寒かったり、雨ばっかりだったり、地下鉄が止まったりでしたが大変刺激的な旅になりました。
P1020323 P1020326 P1020337 P1020376 P1020375 P1020378 P1020477 P1020480 P1020487

ライブへ行ったり、大英博物館で黄昏たり、朝のカフェでパイプを燻らせてみたり。
Kimg0089 P1020301 P1020572

少しは紳士の階段を登れたのでしょうか・・・?

| | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

ロンドン・ドン!(食べる)

誰に聞いても「?・?・?」と言われるイギリスの食事。確かにあまり美味しいとは・・・(個人の感想です)。で、インドや中国料理はやっぱりホッとします。
P1020424 P1020472

パブ飯も良いんですが、私はやっぱりビール好き。あちこちのパブに入ってはその店一押しのカスクエールを呑みました。
P1020380

しかしここは例外、テートモダン近くのBorough Market、色んなレストランや屋台が立ち並ぶ小さなマーケットですが非常に評判が良いです。私は「牡蠣」食べました、味もお店の雰囲気も申し分なしデス。
P1020532 P1020533 P1020531 P1020535 P1020540

テートモダン→Borough Marketコース、是非お薦めします。

・・・続きます。

| | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

ロンドン・ドン!(紳士の必需品)

とある先輩紳士から「Jarmyn StやSt,James Stを歩いてるだけでも愉しいよね~」と聞いてはいましたがまさにその通り。
P1020416 P1020417 P1020401 P1020404 P1020403 P1020410 P1020411 P1020406 P1020407 P1020412 P1020413 P1020419

これは美術館とは別の意味で目の保養になりますね。
さらにSt,James Stにはロブ・ロンドンや私も愛用するジェームスロックも。
P1020553 P1020557 P1020551 P1020558_2

ここで少しロンドンを離れますが、靴職人の友人からの薦めもあり靴の生産地ノーザンプトンへ行ってきました。
基本的にはファクトリー併設のアウトレットショップのような感じで、工場見学とまではいきませんでしたが、そこはそれで面白いお話が出来たかな。
P1020434 P1020425 P1020431 P1020433 P1020428
P1020436 P1020437 P1020438 P1020440 P1020442

なんとな~く見学のつもりだったんですが・・・

続きます。

| | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

ロンドン・ドン!(ギャラリーへ)

昨日、今年初めて金木犀の香りを感じました、秋ですね~。

さて私事でありますが9月末にイギリスへ行ってきましたので、旅行記を幾つか書いてみます。

まずは今回とても印象深かった美術館で。

サーチギャラリーへ
P1020396

この時期は韓国系アーティストの特別展、ものすごくパワフル。
P1020391 P1020395 P1020394 P1020392

常設展もかなり楽しめます。
P1020387 P1020388 P1020389 P1020386

次はテートモダン、時間があればもう一回行きたいほど愉しかったです。
P1020481 P1020502 P1020506 P1020508 P1020528 P1020511 P1020516

6階カフェからはテムズ川、ミレニアム橋、セント・ポール大聖堂が見渡せる最高の眺め。
P1020499

いつも簡単な物で恐縮なんですが、生徒さんへのお土産はテートモダンのボールペン。
P1020577

次いで私の好きなブルーノムナーリ展を開催してると聞き、地下鉄でHighbury&Islington駅へ。
雰囲気のある小さなギャラリーは気持ちの良い空間でした。
P1020348 P1020349 P1020342 P1020346 P1020347

・・・続きます。

| | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »