« ん??? | トップページ | 昨日の雪は »

2014年2月 3日 (月)

まさかまさかの

1_photo_l

前半を終えて22−0。たしかにシアトルのディフェンスはNFLでNo.1ではあるものの対するデンバーもNFLでNo.1のオフェンス陣、さらにその中心は数々のNFL記録を更新して最多5度目のMVPを獲得したカリスマ、ペイトン・マニング。
だからこそ前半のこの内容には衝撃を受けました。
49127_photo00 49123_photo00_2
ブルーノ・マーズとレッチリのカッコ良いハーフタイムショーで気を取り直して迎えた後半、なのに開始直後のリターンタッチダウンで29−0・・・、以降全く流れをつかめずに結果は43−8。
49144_photo00
それにしてもこれほど圧倒的な差がつくとは誰が予想できたでしょう?
ペイトンファンの私には残念な結果ですが、シアトルは隙のない守りと効果的な攻撃で素晴しいチームワークを披露しました。

|

« ん??? | トップページ | 昨日の雪は »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176433/59064474

この記事へのトラックバック一覧です: まさかまさかの:

« ん??? | トップページ | 昨日の雪は »