« 口枠式1室太マチ書類鞄 / Frame Top Briefcase | トップページ | 数学者の噺を聴く »

2015年3月26日 (木)

3月鞄教室

Img_2629 

様々な形の重りに革を巻いてペーパーウエイトを作りました、革を傷つけないので型紙を写したり革を裁断するときに便利です。

Img_2655 Img_2658_2 
ペンケース完成、初めてのファスナー調節や内縫いは以外と難しいですが頑張って頂きました。くたくたに使い込むといい味が出るんです。
Img_2657_2_2 
上のペンケースをアレンジしてポーチを製作。実は教室で使う道具の収納ケースとしても調度良いサイズだったりします。
Img_2653 Img_2654_2 
拝み合わせ縫いでペントレイを製作、ペンだけでなく財布や鍵や腕時計などの日常持ち歩くものを入れておく「忘れな盆」としても重宝しますね。
Img_2659 Img_2661 
ファスナーブリーフ順調に進行中。たくさんあったパーツがやっと1つにまとまりました、仕上がりまであと一息頑張って下さい。
Img_2637 Img_2639 
今回の「大人のレザークラフト」の中で製作した箱型腕時計ケースを作りました。正確さと集中力が必要な課題、バッチリ仕上がりました。
Img_2673 
カートリッジバッグ完成。先の作業をイメージしながら手際良く仕立てました、次の課題も少々複雑ですが頑張りましょう!

|

« 口枠式1室太マチ書類鞄 / Frame Top Briefcase | トップページ | 数学者の噺を聴く »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176433/61325383

この記事へのトラックバック一覧です: 3月鞄教室:

« 口枠式1室太マチ書類鞄 / Frame Top Briefcase | トップページ | 数学者の噺を聴く »