« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月29日 (火)

9月鞄教室

Img_3815 Img_3817_2

口枠ボストン完成、口枠の仕立てにはちょっとしたコツが必要でしたがテキパキと仕上げて頂きました、お疲れさまでした!
Img_3856_3
前回課題の手帳の復習もかねて名刺入れを製作、通しマチの角部は漉きの加減と貼り方にポイントが有りました、今後の参考にして下さい。
Img_3812_2
旦那さんからのご注文の仕事用鞄が完成、間違いなく喜んで頂けたでしょう。次回は息子さんの財布を製作予定、失敗出来ない作業が続きます、頑張って下さい。
Img_3839
ファスナーハンドバッグ進行中、人一倍丁寧に作業を進める生徒さん、バイカラーでカジュアルめなイメージですね、出来上がりが楽しみです。
Img_3855_2
こちらは完成形、玉縁の仕立てが上手にできたおかげで奇麗なシルエットに仕上がりました、おめでとうございます。
Img_3969_2
オリジナルトート完成間近、紅葉の時季に似合いそうですね。最後まで気を抜かずしっかりと縫って下さい。
Img_3841_3 Img_3975_2
ショルダーバッグ製作中、胴部分を張り出す様な作り方は色々と役に立ちますので覚えておくと便利ですよ。
Img_3974_4 Img_3976_2
オリジナルのショルダーを構想中、デザインを起こして原寸サンプルを作り修正箇所を検討中です、下準備は何より大切ですジックリ進めましょう。
Img_3859_2
お土産で頂いた「タルタルディップ」、サラダにかけたりカプレーゼのソースにしたりで美味しく頂きました!

| | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

糸 到着〜

Img_3861

香港のオスカー君にお願いしていた糸が到着しました。
何でも香港にも革関連の問屋街みたいな場所があって、日本ではあまり見かけない道具や革なども取り扱ってるらしいんです。
と言う訳で、ワタクシ来月香港に行って来ます!

| | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

シルバーウイークのお知らせ

9月19〜21日までお休みさせて頂きます。
何かとご不便をおかけすると思いますが宜しくお願い申し上げます。

Img_3852_2 

先日贈り物用のお花を隣の”花楽里”さんにお願いしました、相変わらず美しい仕上がりで送るのが勿体なくなります、紫を基調にした秋らしく落ち着いた雰囲気のアレンジが素敵ッス 。

| | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

ファスナートップ1室書類鞄 / Zipper Top Briefcase

Img_3496_2 Img_3497_2 Img_3500

H400×W280×D80mm(持ち手除く)、開け口にファスナーを使用した1室書類鞄、ブッテーロの質感と特にこのワイン色がお気に入りなお客様からのご注文でした。
Img_3490_2 Img_3508
革製品を卸すには良い季節になりました、ありがとうございました。

| | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

芯材を求めて

芯材を探しに芯材屋さんへ。

Img_3845

鞄の構想を練る時に重要なのが芯材の使い方、その箇所その箇所に適切な物を選ばなければいけません。浅草近辺には芯材専門の問屋さんがいくつもあるくらいですから、芯材の世界は以外と深いんです。
Img_3404_4 Img_3436_4 Img_3478_4
縫い上げて、コバを整えて、磨いて仕上げます。

| | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

秋の香り

Img_3853_2

今日の出勤途中公園を横切ったらどこからともなく金木犀の香りが、まだまだ咲き始めたばかりですが濃厚な香りが辺りを包んでました。夏のように天候に悩まされる事なく、気持ちのよい清々しい秋を心から願います。
Img_3363_2_4 Img_3389_4 Img_3383
鞄の方は佳境に入りました。

| | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

お祭り

Img_3302_2 Img_3350_2 Img_3352_2

胴帯と胴、胴と底を縫い合わせます、約40cm×70cm と結構な大きさになるので縫い難いんです。
Img_3835
今週末は富士見町のお祭りです。

| | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

ハンドルを作る

台風接近の本日はモノ凄い雨と風、浅草へ仕入れに行きたいと思ってるんですが今週は難しそうです。。。

Img_3426_2 Img_3429_4 Img_3479_2

いつものように細長い革を貼り合わせて、断面を楕円形に成型した芯を包み持ち手を製作。集中して一息に進めますが充実感を感じる作業です。

| | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »