« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月30日 (金)

9月鞄教室

Img_7095_2 Img_7098_2

肘に持病を抱えながらゆっくりと自分のペースで完成させました、プックリと可愛く仕上がりましたね、おめでとうございます。
Img_7015_3 Img_7016_2 Img_7017_2
システム手帳完成、毎回丁寧に製作してくれます。今年も残すところあと3ヶ月、来年から是非愛用して下さい。
Img_7110_2
トートバッグ完成、初めての鞄課題という事で慎重に進行しました、オリジナルの内装も素敵でした。
Img_7040_2 Img_7042_2 Img_7044_2 
道具の収納にもピッタリなポーチを製作。奇麗に仕上がった玉縁、フリンジの引き手がアクセントですね。
Img_7021_2 Img_7112 Img_7113_2
二つ折り完成、鮮やかな青とキャメルのコンビ。裏の縫い目やコバの磨きにも注意をはらってバッチリ仕上がりました。
Img_7013_2 Img_7014
アンティークの口金を使った肩掛け鞄を製作、試行錯誤したバネ部分の仕立ても思い通りの出来映え、お疲れさまでした。
Img_6951_2 Img_7100_2 Img_7104_2
フォーマルなシーンで使えるようにと黒で統一したハンドバッグが完成、マチとの縫い合わせや持ち手も大変良く出来ました。
Img_6937_2 Img_6938_2
今年も群馬の山奥で山ぶどうの樹皮を編んできた生徒さん、内袋とトンボ玉も自作という完全オリジナルです、素晴しい!
Img_6948_2 Img_7101_2
10年近く通っていただいたベテランの生徒さん、地元へ帰って実家の家業を継ぐため今月で卒業となりました。長い間お世話になりました、今後のご活躍を応援してます。

| | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

Faccio una passeggiata

Img_7137

仕事に煮詰まったときは散歩に出掛けます。
金木犀の香りを頼りにお堀沿いを市ヶ谷まで、
夏日が戻って来た今週も夕方には涼しくなって風も気持ち良しです。
少し頭がほぐれたところでもう一仕事。

| | トラックバック (0)

2016年9月26日 (月)

JANIS

永遠のアイドルの伝記映画、1曲目は”TELL MAMA”!

めちゃめちゃカッコ良くもあり、切なくもあり。

Img_7047

永遠のアイドルです!

| | トラックバック (0)

2016年9月18日 (日)

【intrecciato】編み込みトートバッグ

Img_6721 Img_6727 Img_6717_3

H380/W280/D80(mm)、縦長・薄マチのトートバッグ。
編み込み作業中は気が抜けないという意味で、緊張しっぱなしの作業でした。
Img_6103_2
今回はイタリア・ベネト州のPOMARI社のカーフを使用しました。

| | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

ショルダーベルト

Img_6521_2 Img_6695 Img_6707_2

ショルダーベルトも編み仕様です、胴の編み込みに比べたらだいぶ目が慣れて来ました。
革紐を通す切り込みは一つ間違うと全部作り直しになってしまいます、、、確認に確認を重ねて進行しなければいけません。

| | トラックバック (0)

2016年9月14日 (水)

胴 縫い上がり

Img_6629 Img_6637_2

胴部分が仕上がりました、メッシュ部分は簡単に言えば革を2枚分使用します。軽さを求めると強度が心配、厚みを待たせたら重くなる、、、適度な厚みと適度な補強が必要です。

| | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

目がチカチカ

Img_6571
切り込みを入れて、
Img_6583
編んで編んで、
Img_6597
編み上がりです。
老眼進行中の私には結構目にきます。

| | トラックバック (0)

2016年9月11日 (日)

秋祭り

Img_7018 Img_7005

週末は富士見二丁目のお祭りでした、縁日あり神輿ありで規模は小さいですがなかなか活気のある秋祭りです。
Img_7001_2 Img_6999_2
ん???、「鞄」入れるスペースなかったか〜〜〜!!!

| | トラックバック (0)

2016年9月 6日 (火)

何回やっても

まだまだ残暑が厳しいこの頃ですが、先日ラジオで名言を聞きました「何回やっても9月は夏!」、まさにその通り!

「暦の上では・・・」とか「虫の音が・・・」とか言ったところで暑いものは暑いんです。

Img_6421_3 Img_6422_2 Img_6424

得意な底マチの飾り鋲、目立たないからこその遊びですね、色んなパターンが出来るしお客さんも愉しめるしで概ね好評です。

| | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

「星野道夫の旅」展

Img_6965_2

20数年前カナダの北極圏を旅してた時、このままアラスカまで足を伸ばしたら星野さんに会えるかも?なんて考えた事がありました。
結局 マッケンジー川を下り終えた頃には3ヶ月が経ち、雪も降り出したり帰国も迫ったりで会いにいくまではいたりませんでしたが、当時からずっと星野さんの写真と文章の大ファンです。
そんな訳で写真展の最終日に行って来ました。伝わりますねグッと、、、観れて良かったです。
Fh000035 Fh000029 Fh000016_2
久しぶりに当時の写真を見返すと、シミジミときます。

| | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

8月鞄教室

Img_6528 Img_6699_3

表にブライドルレザーを使った手帳が完成。セドウィックならではのパリパリ感、経年変化も愉しみです。

Img_6692 Img_6691_2 
二つ折り完成。小物の製作は1ミリ単位の正確さが必要です、型紙も細かいので疲れますけどバッチリ完成しました。
Img_6831_2 Img_6833_2 Img_6834_2 
ご友人からのご注文で馬蹄コインケースを製作。昔に作ったものを改めて製作すると新たな発見もあるもんですね〜。
Img_6845_2 Img_6846_2
体験コースで製作するコインケース、貼り合わせる時ちょっとコツが必要ですがしっかり小銭も入って使い勝手の良いヤツです。
Img_6686 Img_6688 Img_6877_2
胴と底マチを縫ってひっくり返し、内装を落とし込み口周りを縫い合わせて完成!奇麗に仕上がりました、おめでとうございます。
Img_6234_2 Img_6843 Img_6904_2
珍しい口金が手に入ったとのことでその口金を使用してショルダーポーチを製作してます。アンティークのバネ式口金、仕上がりが楽しみですね。
Img_6165_2 Img_6701_2 Img_6703_2
体育会大学生の息子さん様にボストンバッグを製作。軽くていっぱい入ってハード仕様にも耐えられると言うコンセプト、大変良く出来ました!

| | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »