« ラウンド長財布 | トップページ | 気分転換 »

2018年4月19日 (木)

ミステリーサークル?

Img_9258_2

シュランケンカーフを広げてみたら、背骨のど真ん中につむじの様な渦巻きが。
傷や虫刺されの痕が残って事はあるのですが、背骨の上を渦を巻くように皺が寄っているこんな状態は珍しいです。
Img_9259
顔料をベッタリ乗せれば傷や皺はある程度隠せます、でもシュランケンカーフは薄化粧なので地肌の状態が表皮に直接現れます。大判を取りたいのに虫刺され痕が入ってしまったり、中途半端にトラが被ってしまったりで取り都合はかなり悪い革です。でもその苦労を補って余るほどの魅力がある革であります。
Img_9260
はたまた牛の皮膚にもミステリーサークル的な謎が潜んでいるのかも。。。

|

« ラウンド長財布 | トップページ | 気分転換 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176433/66621627

この記事へのトラックバック一覧です: ミステリーサークル?:

« ラウンド長財布 | トップページ | 気分転換 »