2017年6月17日 (土)

展示会

お客様や生徒さん、友人達から色んな刺激をもらうこの頃。頭の中にあるイメージを何とか具体化しようと考えておりますが、私の生産力が追いつかないという現実も・・。

Img_0911_2 Img_0917_2 Img_0923_2
そんな私を助けてくれるかもと展示会へ出掛けてきました、色んな素材を見たら見たで余計悩むんですけど。
Img_0533 Img_0534
やはりモノを作るという作業が一番愉しい訳です。

| | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

夏の仕事用ペンケース

Img_0305 

普段は作業コートやベストの胸ポケットに収容するペン。暑くなってくるとポロシャツやTシャツで作業することも多く収納場所に困ります。
Img_0299_2 Img_0304_2 Img_0309_2
以前は首掛けや斜めがけのケースを作ってましたがちょっとした取り回しにストレスがあったため、今回は腰ベルトのケースを作ってみました。
Img_0429_2
こんな感じで上手い具合に仕上がったようです、今年の夏はこれで行ってみます。
Img_0487_2 Img_0489_2
いつも癒しのひとときを提供してくれる”bar松柏”は5月で6周年、おめでとうございます。

| | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

ZIPTOP HANDBAG / RODI・Franz

Img_0082_2 Img_0087_2 

RODIのこの型押しを見た時にパッとひらめいたイメージで製作しました。W320mm/H240mm/D80mm、ジップトップのハンドバッグはシンプルで使いやすく飽きのこないデザインかと思います。

Img_8100_2 Img_8096

通常はお客様との打ち合わせの中でご要望のデザインに適した革を見つけるのが手順ですが、今回の様に革を手に取ってからイメージを膨らませることも楽しい作業です。

| | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

Shrunken calf × Belluga /トートバッグ

Img_7257 Img_7251_2

独/Peringer・シュランケンカーフ × 伊/Conceria800/ベルーガで製作。

内装のピンクのカーフがアクセントになってますね、私個人ではなかなか選ばない配色、お客様のセンスに教えていただけることもこの仕事の楽しみです。

Img_8431_2 Img_8432_2 Img_7254_2

| | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

一気に

Img_9033 Img_9024

一気に桜が満開になりました、心做しかソワソワしてきますね。
Img_9205 Img_9208
神田川と靖国神社。

| | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

春の恒例

Img_8591 Img_8602

年末や年度末に合わせてご注文をいただく手帳関連のアイテム、QUOVADISの一番小さなサイズを仏/VeauEpsonとChevreで。
Img_8608_2 Img_8609_2
独/Nblessa Calfでは超整理手帳用のカバーを製作。
Img_8651 
近所の”銀杏堂”さんには早くもツツジの花が生けられてました。

| | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

PAPER WEIGHT / ペーパーウエイト

Img_8106

ペーパーウエイトを作ります。
Img_7785_2 Img_7786_2 Img_7895_2
Img_7762_2 Img_7914_2 Img_7916_2
すくい縫い、駒合わせ縫い、拝み合わせ縫いで真鍮の生地を革で包みます。今回はシンプルな形状のものを包んでますが、これらの技法を応用すると製作の幅もグンと広がりますね。
Img_8108
年末に1つ作ったらハマってしまいました、こんなこともあります。

| | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

自転車ショルダー / Bicycle Bag

Img_7448_2 Img_7456_2 Img_7451_2

自転車に乗る際に私が愛用している「Brady」のキャンバスショルダーを参考に、薄マチのカジュアルショルダーを作りました。
休日のサイクリングやお散歩、美術館巡りにもピッタリです、是非お試しください。
Img_7907_2
今回は伊・トスカーナ/conceria la Bretagna の Arizona での製作でした。

| | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

ペーパーウエイト

今日は車が少ないなぁ、と思ったら祝日でしたね。

Img_7905 Img_7761 Img_7900_2

4cm角の真鍮を拝み合わせ縫いで包んだペーパーウエイト、結構な重量感。
Img_7830
Bar meijiu にて京都のドライジンを勧められました、京都でジンを作ってるとは驚きです。最近の拘りクラフトジンのご多分に漏れず多少値が張るようですが、本格派で美味しいジンでした。

| | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

SLIPPERS

Img_6927 Img_6928_2

単身赴任中のご主人への誕生日プレゼントにとご注文いただきました。 大理石の床では滑るだろうと底はビブラム仕上げです、ありがとうございました。

Img_6932_2 Img_6933_2

1cm 以上の厚みの底を極太の糸で縫い、気合い入れてコバを磨きました!

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧