2019年5月18日 (土)

2作目完成

Img_4614 

2作目完成、図らずも以前製作した時と同じ革になりました。

Img_4627 Img_4618 Img_4615 

製作過程から試行錯誤しながら進めた鞄なので、仕立て方を含めサイズ感や底からの立ち上がる角度など、自分でも気に入ってる型です。

Img_1948  

今度は違うサイズや革でも試してみる予定です。

 

 

|

2019年5月16日 (木)

引き継がれる靴

Img_2990 Img_2992

型が合わないという友人から譲ってもらったクロケットのモールトン、しかしサイズが大きく私の足にも合わなかったので暫くお店のディスプレイになっていました。

Img_2993 Img_2995

ところが先日別の友人が試着たところこれがピッタリサイズで彼に引き取ってもらう事に、一応クリーニングやら一通りの手入れをしてから引き継ぐことにします。私のサイズではなかったけどデザインは気に入ってた靴なので、彼も気に入って永く履いてもらえたら嬉しいです。

|

2019年5月14日 (火)

春の香り

Img_2715

甘い香りの主を捜してみると白く小さな花の群れが見つかります、見た目が地味なんで普段は気付かないジャスミンですが実はあちこちに自生してる模様です。

 

|

2019年5月12日 (日)

底付けと引き手

Img_4655 

夕方に撮った一枚、雰囲気あると思います。

Img_4647 Img_4848 Img_4849 

底付けは靴のマッケイ製法にヒントを経て実践してます、湾曲部の厚みや貼り方など調整が必要でちょっと手が掛かりますけど形を保ったり重量を支える意味で適してると考えてます。

Img_4854 

あとは引き手を取り付けて完成になります。

|

2019年5月10日 (金)

ファスナー縫い合わせ

続いて胴回りの仕立てにかかります。

Img_4438 Img_4441 Img_4445 Img_4450 

根革を取り付けた胴にファスナーを縫い付けます、胴の床側の上半分には型崩れの防止と根革の補強の意味で、薄めの革を芯として貼ってあります。

|

2019年5月 8日 (水)

2作目始めます

以前製作したこの鞄の2作目です、まずはハンドルから。

Img_4066 Img_4067 Img_4068 

デザインの特徴で容量はさほど多くないのですが、堅めの底材を入れてある程度の重量には耐えられる鞄にしたいので、ハンドルも革から削りだして成型してしっかりと重量を支えられる作りにします。

|

2019年5月 3日 (金)

ブライドル

Img_1921

今月の製作にむけてブライドル入荷しました、

タン色とワックスのおかげで色が解り難いですがグリーンです。

Img_1920 Img_1917

飯田橋近辺は連休で閑散としてますが、週末は仕事に集中、頑張ります!

|

2019年5月 1日 (水)

後半は通常営業

本日より通常営業です、令和でも引き続き宜しくお願い申し上げます。

Img_2489 Img_2496 Img_2503 

Img_2523 Img_2539 

Img_2510 Img_2532 Img_2512

GWは恒例の田舎生活でリラックスするつもりでしたが、山や畑で遊んでたらあちこち筋肉痛になっております。

|

2019年4月26日 (金)

連休のお知らせ

4/27(土)〜4/30(火)までお休みを頂戴します、

何卒宜しくお願い申し上げます。

Img_2260

 

|

2019年4月25日 (木)

4月鞄教室

Img_1783 Img_1785 Img_1784 

Img_1047_1 Img_1781 Img_1782 

グリーンのブライドルでアンラインドトート完成、裏地なしのカジュアル感とザックリと放り込む使い勝手の良いサイズ、ブライドルらしい質実剛健な雰囲気も良いですね。

Img_2230 Img_0299 Img_0292 Img_2228 

ベルト完成。長い直線をひたすら縫ってひたすら磨くので途中で挫けそうになりますが、ステッチもコバも大変奇麗に仕上げました。

Img_2201 Img_2197 Img_2196 

グレインの型押しレザーで名刺入れを製作、この課題は通しマチの行程がミソです。表と裏地が折り重なる箇所をいかにスマートに仕上げるかが難しいところでした。

Img_1962 

ボックストート完成、お時間はかかってしまいましたがそれは丁寧な仕事の証!お上手に出来ましたね是非愛用して下さい!

Img_0740

3室ダレスバッグの中仕切り、片面にだけペン挿しとマチ付きポケットを取り付けました。ダレスは工程が多くて先が長いですが頑張りましょう。

Img_2195

初めての駒合わせ縫いの為に筒型小物入れの蓋を裁断してます、これがなかなか正円にならず難しいんですね。断面はあくまで直角でお願いします。

Img_0066 Img_0061

以前に生徒さんがオリジナルサイズで製作したハンドバッグ、久しぶりに見ても可愛い鞄です。実はショルダーベルトを付けたいと思ってるそうです、構想を練ってゆくゆくカスタムしましょう!

Img_1630 Img_1993 Img_1763 Img_2023

かりんとうまんじゅう皆さんで頂きました、中国からのお土産、何故かバレンタインのお返しのハーブティー、アイルランドのチョコレートもご馳走さまでした。

|

より以前の記事一覧