2019年7月17日 (水)

BOLTANSKI→ボルタンスキー→LoeweFoundation

Img_5383 Img_5401 Img_5443

今月唯一の休日、「海の日」はアート三昧。

Img_5387 Img_5386

表参道ではボルタンスキーの「アニミタス」を2作品、

Img_5393 Img_5392 Img_5389

六本木に移って同じくボルタンスキーの回顧展、

Img_5413Img_1193_20190717181401Img_5420

最後は赤坂の草月会館で開催されてる「ロエベ クラフト プライズ」へ。

仕事と雑務で慌ただしかった最近、頭と身体が良い刺激を受けました。

|

2019年3月15日 (金)

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

Img_0696_2

 

 

 

ちょうど銀座で時間が余ったので1月に引き続き”ggg”へ。

 

Img_0689_2 Img_0693_2 Img_0691_2 

 

圧巻の地図アート!自分で描いたらと想像するだけで気が遠くなる。。。

 

 

Img_0700 Img_0701 Img_0702_2 

 

ポップなポスターやLPジャケットの中には見た事ある有名なデザインも。

 

Img_0703_2 Img_0694_3 Img_0692

 

 

 

 

 

 

 

旅行した国や思い入れのある街を見つけてみましょ、その思い出もちょっと違った角度で思い出せそうです。

 

| | トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)

ggg

Img_8678

 

銀座グラフィックギャラリー「続々/三澤遥」展
Img_8676_2 Img_8671_2 Img_8666 Img_8674 

 

楽しくて美しい展示がたくさんです、細かい仕組みを見ると息をのんだり感心したり、素晴らしい内容でした。

 

| | トラックバック (0)

2018年12月26日 (水)

原美術館

Img_e7560

 

 

 

近所に住んでいた頃によく通った原美術館、2020年に閉館すると聞き久しぶりに出掛けて来ました。

 

Img_e7543_2 Img_e7544_2 Img_e7549_2 Img_e7552_2

 

現在は香港のアーティストの展示。

 

澄み切った空気に自然光が差し込んで作品に彩りを添える、印象的な展示でした。

 

Img_e7554_2 Img_e7556_2 Img_e7559_2

 

 

 

 

 

 

 

歴史も雰囲気もあるこの美術館に来れなくなるのは寂しい限りです。。。

 

| | トラックバック (0)

2018年11月22日 (木)

台湾

Img_5460_2

 

先月末の話になりますが台湾へ行って来ました。
Img_5522 Img_5560 Img_5603

 

Img_5612 Img_5615 Img_5617

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前行ったときに現代美術が盛んな印象を受けたのでそれを中心に回る予定でしたが、目的にしてた2つの美術館が両方とも展示替えのため縮小展示に、、、でも小さいギャラリーもたくさんあったのでそれらのギャラリーを巡って来ました。

 

スタッフさんもフレンドリーに接してくれてどのギャラリーも居心地が良かったです。

 

| | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

ISSON

Img_2568_2

 

 

 

気温や湿度はともかく空はだいぶ秋めいて来ました、が、「何回やっても9月は夏」と名言がありますのでもう少し辛抱しましょう。

 

Img_3400_2

 

 


先日貸して頂いた「田中一村」画集、 何も知らなかったんですが奄美大島を舞台にしたその画風に一発で好きになりました。

 

Img_3394 Img_3389 Img_3393

 

 

 

 

 

 

 

秋の奄美では何を想ったのでしょう。

| | トラックバック (0)

2018年8月18日 (土)

夏休みの一大イベント

Img_2743_2 Img_2732_2 Img_2764_2

 

今年は3年に一度開催される「大地の芸術祭」
Img_2755 Img_2779_2 Img_2786

 

今回の目玉の清津峡トンネルから中心街でのイベントや山間の廃校になった小学校まで、東京23区ほどの会場を朝から晩まで車で走り回ってきました。

 

展示やイベントが盛りだくさんで一日ではとても回りきれない規模ですが、幸運にも実家から近いこともあって、毎回素晴らしい芸術祭に参加出来て幸せです。

 

Img_2662_2 Img_2652_2 Img_2703_2

 

 

 

 

 

 

 

あとはいつもの通り盆踊りをはしごして幼なじみと酒を飲み一面に広がる田んぼと夕焼けに癒される夏休みでした。

 

Img_2777_2

 

 

 

休養十分、ガソリン満タン、残暑に負けず頑張りましょう。

| | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

六本木から虎ノ門、美術散歩

Img_1887 Img_1900_3

 

 

 

色んなことがばかばかしく思える程の暑い休日、六本木の「建築の日本展」から虎ノ門の「線の造形、線の空間」へ。

 

六本木では古代出雲大社から現在世界で活躍してる建築家の作品まで、虎ノ門では代々伝わる竹工芸の展示でした。

 

日本の歴史・風土・文化を通じて紡ぎだされる建築や造形、そこには”日本”や”日本人”を考える際のヒントがたくさん見え隠れしてます。建築も工芸もモノの大小はありますが、これらの作品はそれぞれモノの大きさではなく宇宙の中の一つのモノとして存在感を示しているように思います。     

 

Img_1858 Img_1871 Img_1873 Img_1863 Img_1890 Img_1896

 

二つとも非常に良い内容でした、智美術館の展示は終わってしまいましたが、森美術館にはもう一度訪れたいほどです。

 

私も久しぶりのお休みでしたが、目的のあるお休みは良いものでした。

| | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

仕入れ・展示会・美術館

Img_5798 Img_5808 Img_5804

 

業界は展示会シーズン、仕入れと展示会巡りで浅草近辺をウロウロした後、
Img_5811 Img_5816 Img_5818

 

 

 

 

 

 

 

六本木で「安藤忠雄展」、混んでたけど見応えのある内容でした。音声ガイドお薦めです。

 

Img_5787

 

 

 

自転車通勤&アトリエ仕事が日常の私には、電車とバスを乗り継いであちこち移動する不慣れな一日でした、が、道中銀座で食べた「ナイルレストラン」はやっぱり旨い!でした。

| | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

文化の秋

Img_5119_2 Img_5118

 

 

 

 

 

金曜は上野で「フランス人間国宝展」と「運慶展」をはしご。

 

Img_5126_4

 

 

 

夕暮れの表慶館が

 

Img_e5162

 

 

 

なぜかこのジャケとダブります。

 

Img_5180_5 Img_5181_4

 

 

 

 

 

日曜は丸の内でジャズとブルーグラスのアコースティックデュオのライブ、

 

良い週末でした。

 

時代の証人になったかも。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧