2018年7月 5日 (木)

7月5日の恒例

Img_1486_2 Img_1487_2 Img_1488_2

本日は私的パイプ記念日、今年の一本はイタリアから公爵という名を持つ「Il Duca」。
大振りな卵形のボウルから伸びる華奢なシャンク、マウスピースに向かって徐々に広がった先のタマリンドの継ぎが良い景色を作ってます、前横後ろどこから見ても絵になりますね。
20180705_175953
例年なら本日火を入れるのですが今年はフライングで昨晩ブレイクイン、軽さ・バランス・エアフロー、大当たりな予感です。

| | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

最後まで楽しんだ!

Img_1145

先週末は「吾妻光良&TheSwingingBoppers」のライブへ。
憧れのおじさん達。
こんな愉快痛快なおじさんになりたいものです、まだ間に合うでしょうか?
だいぶビハインドありますけど頑張ります!!!

| | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

梅雨明けに備えて

Img_0470 Img_0471 Img_0495_2

梅雨入り前最後の好天だった週末、もうすぐ梅雨入りかと思うと気が滅入りますが梅雨明け&夏を見据えてシンプルなクラッチは必需品。

Img_0506 
教室の課題にもなってますが、バッグインサイズから持ち歩きサイズまで様々な大きさで取り揃えております。
Img_0520
ドイツのワイン醸造家が作ったクラフトジン、リースリングワインを添加するらしくフルーティーで上品なお味でした。ジメジメと気分の乗らない日々はスカッと爽やかクラフトジンで乗り切りましょう。

| | トラックバック (0)

2018年5月21日 (月)

上を向ういて〜♪

Img_0093

抜けるような青空を見上げて思った、スマホや足下だけでなくたまには上を向いて歩きましょ!

Img_0003 Img_0002_2 Img_9999 

先週は平成生まれの若者とさし呑み、元気で前向きな若者は頼もしいですね。上向いてます。

| | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

山へ

Img_9660 Img_9654 Img_9685 Img_9698

GWは恒例の山生活、新鮮な空気にどっぷり浸ってリフレッシュしてきました。
2018main_visual_540540x338
さらに今年は「大地の芸術祭」の開催年、今から夏が待ち遠しい。

| | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

ムフフ・・・

Img_8564

春の便りと共に手元に届いたのは、
Img_8578
モンブラン・スケッチペン!黒銀のコンビはたまに見かけるんですが黒金はなかなか出回りません、それでもどうしてもこっちのコンビが欲しくてずっと探してた物。
Img_8582_2
芯は極太5.5mm、そして4B!
Img_8584_2
今までのスケッチペンも悪くはないんです、使い勝手は同等、コスパに至っては断然良し。
Img_8579_4
でもこの存在感、充実感と言ったら何でしょう。。。仕事のモチベーション上がります!

| | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

ItaliaからCuba

Img_8430_2 Img_8382_4 Img_8379_7

寒の戻りの真っ只中、中庭が美しいイタリア大使館で当店でも取り扱いのある「conceria 800」のセミナーに参加してきました。
29472863_2033115826762906_5268129_2 29495895_2033116033429552_892175563 Img_8389_2
昨年から取り扱っているvacchetta800も好印象ですし、今回のセミナーで皮を鞣すという仕事の信念や哲学にも触れていてそちらも好印象でした、今後日本でも取り扱いが増えるであろう楽しみなタンナーです。
Img_8410_2 416ncvwqk8l_2
夜はキューバの歌姫のライブへ。80過ぎとは思えない可愛らしくて艶っぽいステージでした、この節回しは年を重ねた名人にしか出来ないだろうなぁ〜。

| | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

今年も・・・

厳しい寒さがチョット緩んだと思ったら花粉が、、、今年もやってきました。。。

Img_5374 Img_5375_2
そんな季節は引きこもって仕事するのが一番。アルランの山羊と戯れます。
Img_7506_2 Img_7507_2 Img_7509_2
でもやっぱり羽を伸ばしたくもなりまして、久しぶりに深酒しました。

| | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

見習わなければ

Img_7561_2

御徒町から浅草にかけて材料を仕入れたついでに、本所のライターメーカーに私物のライターの修理を依頼に行ったんです。

Img_7563_2

預かってもらって修理後の郵送かと思っていたら、たまたま手が空いてた時間だったのかその場で修理、クリーニング、グリスアップの親切丁寧対応、お茶を頂きながら構造や改良した消耗パーツの話やら教えてもらいました。こういう対応をしてもらうと愛用のライターにさらに愛着が増します。下町の職人さんは優しくて勉強熱心、私も見習わなければ。

| | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

初笑い

637_2

1月の末日にようやく今年の初笑い、贅沢な顔ぶれに腹から笑ってバタバタだった1月の頑張りが報われました。。。忙しい時、煮詰まってる時ほど落語に行くべきでしょ。
Img_8487 Img_8507_2 Img_8508
Thomas ware & sons!

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧