2022年5月 2日 (月)

お休みのお知らせ

5月2日〜7日までお休みをいただきます、宜しくお願い申し上げます。

Img_7837

長期連休の方も多いかと思います、休みボケに気をつけながら良いGWをお過ごしください。

|

2022年3月28日 (月)

臨時休業

所要のため、29日(火)〜31日(木)をお休み致します、御用の方はメールにてお願いします。

Img_6623 Img_6622

浅草へ行く途中によく立ち寄る秋葉原の立ち食い蕎麦、昔ながらの雰囲気が大変よろしいです、今日はキクラゲとアサリのかき揚げを乗せて。

|

2022年3月20日 (日)

よーやくひと段落?

バッタバタだった2〜3月もようやくひと段落の兆しが見えました、どのくらいバタバタしてたかと言えばブログやインスタのSNS更新は早々に降参して、毎年必ず生放送で観ているスーパーボウルを録画して更に今でも全部は観れていない程のバタバタ具合。お仕事で忙しいのは大変ありがたい限りですけど、こんな時に限って雑務過多ときたもんで尚更余裕のない毎日でした。。。

たかだか1〜2ヶ月ですが季節は変わり世界情勢も大きく変化したこの頃、毎日を前向きに生きる大切さも実感します。2月のカバン教室もろくに紹介できてないので時差はありますが順を追って紹介します、改めて宜しくお願い致します!

Img_5768

先月いただいた珍しい品種の水栽培のチューリップ、こんな心遣いが日々の糧になります、ありがとうございました。

 

|

2022年1月 4日 (火)

本年も宜しくお願い申し上げます

Img_3485

明けましておめでとうございます。2年ぶりに地元で迎える正月は飲みに出かけることもなく、親戚への挨拶や雪仕事でのんびりと正月を過ごしました。

Img_3445 Img_3452 Img_3464

例年より雪も多くて、車を停めて30分も経つと写真のようにすっぽり雪に覆われてしまいます、スコップやスノーブラシを積んでないと脱出できないので要注意。温暖化の影響か最近は雪のない正月も珍しくなかったので、囲炉裏や薪ストーブで暖をとって久しぶりに雪国らしさを感じました。

Img_3427

そんなこんなでしっかり休養したところで本年も宜しくお願い申し上げます、2022年が皆様にとって実り多い年でありますように。

|

2021年12月27日 (月)

仕事納め

Img_3333_20211227141501

東京大神宮をお参りして来年のお札をもらい神棚に祀ったら、本年も無事に仕事納めとなりました。

本年も大変お世話になりました。昨年から続くコロナ禍の中、お客様、生徒の皆さん、関わっていただく皆さまに心より感謝申し上げます。

otohaciは28日から4日までお休みをいただきます。

風邪をひかないよう体調に留意して良いお年をお迎えください。

|

2021年12月26日 (日)

12月鞄教室・後編

Img_1467 Img_2474 Img_2763

シュランケンカーフでボリード型のハンドバッグを製作、底の玉縁を縫ってコバを仕上げひっくり返したら、

Img_2768_20211225181501 Img_2769_20211225181501 Img_2770_20211225181501

完成です。いつも上手に仕立ててくれる生徒さん流石です、底マチの鋲もポイントになってますね。

Img_2754_20211225181601 Img_2756_20211225181601 Img_2761

ずっと前に作ったキーケースを新調しようとブライドルとブッテーロのコンビで作りました。

Img_3025 Img_3024

金具に合わせた金の箔を押して完了、前回より作品のクオリティーも数段アップしましたね。

Img_2757 Img_2762 Img_3020

今月から入会された生徒さんは1ヶ月かけて道具の仕立てが終了、次回から基礎課題が始まります。型紙を作ったり包丁の使い方、いろんな縫い方など不慣れな作業もあると思いますが、最初が肝心ですのでじっくりと進めてください。

Img_1200 Img_1201 Img_1202

イタリア・トスカーナの型押しレザーで帯マチトート完成。作業工程をイメージして丁寧な仕事をする生徒さんの作品は、仕上がりにもその丁寧さが現れてます。

Img_3021 Img_3023 Img_3022

拝み合わせ縫いの課題を進行してる生徒さんは革の断面を包丁で45°に切り出してます、最初は「全然自信ない」と言ってましたが始めてみたらけっこう上手に出来てますよ!

Img_2894_20211225181901 Img_2895_20211225181901 Img_2896

作らなければならない作品が多くて製作を保留してたトランクを再開、私も生徒さんも「どこまで進んだ?」と確認しながら進めてます。仕上がりは来年の目標にしましょう。

Img_2655 Img_2471_20211225182001 Img_2610_20211225182001 Img_2574 Img_2651_20211225182001 Img_2656Img_3018Img_2995_20211225182201 Img_2974 Img_2358_20211225182001

入手困難な京都の老舗のビスケット、珍しい缶詰のたこ焼きは私の酒のお供に、やっぱり美味しいうなぎパイ、風邪ひかないようにと強力カイロ、ご親戚の農園で採れた甘〜いミカン、秀逸なカルディお菓子、姫路土産の和菓子たくさん、イチオシのオレンジチョコクッキー、一年を通して人気のキットカット。今年もたくさんの差し入れ、お気遣いをいただきありがとうございました。

Img_3253

おかげさまで今年も無事に手縫い鞄教室を開催することができました、去年からのコロナ禍で日常生活やお仕事への支障や不安が続く毎日ですが、教室で目の前の課題に向き合って集中したりお喋りする時間が一服の清涼剤になってくれたら幸いです。

寒波到来の年末年始も体調を整えて、新年も元気にお会いしましょう。良いお年をお迎えください。

|

2021年11月22日 (月)

お休みのお知らせ

Img_1782_20211122131201

所用のため23〜25日までお休みさせていただきます。

|

2021年9月28日 (火)

珍しいお仕事

Img_9159

ちょっと前に珍しいお仕事を受けました。

Img_9156-2 Img_9156_20210927135301

「MONOQLO」さんという、とにかくいろんなものを比較検証する検証専門誌からのご依頼で、まったくの初心者が市販されてるレザークラフトキットを選ぶにはどれが良いのか、を検証するお手伝いをしました。家電からAV機器やキャンプ道具などなどとにかく何でも検証する面白い雑誌です、是非ご覧ください。

 

|

2021年9月26日 (日)

さわれる図録

Img_9105

先日紹介した、「さわれる絵本」が展示されてる『さわる!”触”の大博覧会』から図録が届きました。

Img_9106

さすが”触る”をテーマにしてるだけあって表紙にも点字が施されてます。

Img_9107 Img_9108

生徒さんの作品も解説入りで掲載されてますし、ユニバーサルについて様々な識者が寄稿されて学びの多い図録になってます。アトリエに置いてありますので興味のある方はぜひご覧になってください。

|

2021年3月31日 (水)

”detelog”

”dete”というブランドさんのウエブサイトにて、「財布・バッグをフルオーダーできる革職人」という企画でotohaciを紹介して頂きました。

またこちらの”デテログ”というサイトは革の手入れからレザークラフトのアイデアやヒントが幅広く紹介されていて、革を使う側から作る側までが参考になる”革好き”のためのサイトです、是非ご覧下さい。

|

より以前の記事一覧