2022年12月23日 (金)

冬休みまでラストスパート

Img_6956

冬の陽射しがアトリエの中まで差し込んで、生徒さん曰く「スポットライトを浴びてるみたい」に手もとを明るく照らします。

教室も今年の全日程が終了して年明けの教室まではオーダー作品に集中です、型紙の製作中はいろんな数字と掛け算割り算で頭がゴチャゴチャ、机の上もゴチャゴチャですね。

|

2022年10月31日 (月)

10月 手縫い鞄教室

Img_4095 Img_4089 Img_4090 

Img_4092 Img_4091_20221025124901 Img_4088

トランク完成です、途中で作らなければいけない作品がいくつもあって数年がかりでの完成になりました。お子さんや旦那さんがこれを見つけると一様に「眺めて触って開けてみる」、という行動に出るそうです。「眺めて触って開けたくなる」気持ちも良く分かるかっこい仕上がりです、おめでとうございます!

Img_3724_20221025125001 Img_3725

もうすぐ1歳になるお子さんのファーストシューズ、お子さんの足に合わせて型紙を調整して製作しました。素材をどれにしようかと迷ってた時に思い出したのが、10数年前に姫路で仕入れた日本伝統の「白鞣し」、これは一生の宝物になるでしょうね。

Img_3720_20221025124901 Img_3721_20221025124901 Img_3722_20221025124901

底部に「すくい縫い」でマチを作った薄マチショルダーバッグ完成、薄マチとはいえ収納力は充分ですバケッタレザーの風合いを活かして経年変化も楽しんでください。

Img_4257 Img_4258

漆教室にも通ってる生徒さんはレザーで作ったトレイに漆を施しました。表は鏡面に磨き上げ裏は革床の表情を残した美しい仕上がりです、次回もレザー×漆のコラボ作品を構想中です。

Img_2988_20221025130701 Img_2936 Img_2985

コンパクト財布を製作中の生徒さんは「先端0漉き」頑張ってます、財布など革が幾重にも重なる作品には見えないところの細かい仕立てが大切、丁寧に進行中ですね。

Img_3726 Img_4547 Img_4549

トリヨンレザーで小さめのファスナーバッグ、横に帯を付けてDカンを通してショルダーベルトを取り付けられるようにアレンジして製作中です。

Img_4452 Img_4453

ご友人へのプレゼントにスナップボタン付きの筒型小物入れを製作、久しぶりの「駒合わせ縫い」「すくい縫い」に手こずりながら無事完成です、喜んでいただけると思いますよ!

Img_4544 Img_4545 Img_4546

こっちはラウンドファスナーの小物入れ、R部の漉きはじめ正確な作業が必要な課題ですが順調に進行中です、次回には完成予定頑張ってください。

Img_4548

身の回り品をまとめて持ち歩けるようにサイズを変更してL字ファスナーポーチを構想中、実物大の試作品を作るまでは良かったのですがどの革を使おうかな〜?で数時間悩みました。。。

Img_4260 Img_4259 Img_4261

数年前に作ったトートバッグ、選んだ裏地が思ったより薄くて弱かったのとポケットも増やしたいとのことで内装を新調しました。修理や修正ができるところも自作アイテムのいいところです。

Img_3884_20221025125201 Img_3885_20221025125201 Img_3727_20221025125201 Img_3728_20221025125201 Img_3808 Img_3810

先月入会された生徒さんが道具の仕立てを終えて包丁のカバーを作りました、型紙の取り方や縫い方やコバの仕上げなどこれから少しづつレベルアップできるように基礎をしっかり学んでください。

Img_4165_20221025125301 Img_4454 Img_3883_20221025125901 Img_3873_20221025125901 Img_3904_20221025125901 Img_3881 Img_3879 Img_4354_20221025125901 Img_3811_20221025125901 Img_4448 Img_4449 Img_4450_20221025130101 Img_3882 Img_3880_20221025130101 Img_4543 Img_3804_20221025130101 Img_4451

毎年恒例の絶品栗羊羹、秩父お札巡りの名物饅頭、オーストラリアから人気スナック、八王子のいちごジャムのフワフワうさぎ、伊豆から柑橘の辛いやつニュースコ、北海道はスイーツも美味しいですね〜、巣鴨でもハロウィンやってます!、ホームパイもチョコまみれかい?、熱海・伊豆限定の柑橘キャンディー、パイは瀬戸内のレモンもばっちり合うんです、カントリーマームと信玄餅って!?、九州のご当地お土産3種も、いつも行列おしゃれで美味しいやつ、カニ風味がビールにぴったりです、大阪に染まっちまったネ〜じゃがりこ、腹は黒く無いことを望むブラックなコンビ、そして芸術の秋ですよ!。

「行楽の秋」ということでお出かけしたお土産をたくさん差し入れていただきました、ありがとうございます。このところ急に冷え込んでますので体調万全にして11月も宜しくお願いします。

|

2022年8月30日 (火)

8月 手縫い鞄教室

Img_2001 Img_2002 Img_2004

コインポケット前面にネームを箔押しした二つ折のコンパクト財布、色味も仕上がりも綺麗ですし何より絶対間違わない唯一の財布になりました。

Img_0308 Img_0309 Img_0847

Img_1509_20220830141701 Img_1510_20220830141701 Img_1511

以前作ったトートのサイズを変更してご自身の使い勝手に合わせて製作、カワイイ裏地や口の留め方もシンプルで良い感じです。

Img_1503 Img_1505 Img_1506

ボディバッグ完成、両手が自由になって背中にぴったり沿ってソコソコの容量がある現行デザインは結構使いやすいと思いますよ。

Img_2072 Img_2073 Img_2345

薄マチショルダー製作中、「すくい縫い」で底部を膨らませるタイプですがこれが意外とたっぷり入るんですね、完成が楽しみです。

Img_1608_20220830141701 Img_1423_20220830141701 Img_1607_20220830141701

三角錐の重なった一面を剥がすとポケットになるデザイン、革の張りや止め方を工夫しながら試作を繰り返します、ちょっとした工作の授業の様ですね。

Img_2322_20220830141801 Img_2323 Img_2324

エプソン・ゴールドでマグネフラップトートを製作中、だいぶ形になってはやる気持ちもありますが焦らず急がず進めてください!

Img_1504 Img_1500_20220830141901 Img_1508

次作のデザインを考案中、設計関係の仕事をしてる生徒さんはこういうの得意ですよね、、、羨ましいなぁ〜。

Img_1336 Img_1338 Img_1339_20220830141901

寄り道が多くてなかなか思う様に進めませんがゴールはしっかり見えてます、頑張っていきましょう!

Img_1998 Img_1384 Img_1515 Img_2346 Img_1434 Img_1606_20220830142801 Img_1420 Img_1611 Img_1999 Img_1534

今年も大好評でした「シャインマスカット」、避暑地軽井沢からお土産のくるみ餅、雷おこしなのしバニラ味?北海道の白いキノコ、午後ティーコラボのシュークリーム、スコットランド土産はハギス味のチップス!?チョコまみれは裏切らない、カントリーマーム新たな挑戦じわるバター?秋を感じる栗と夏に嬉しい塩レモンのキットカット。

いつも差し入れありがとうございます、なんとなく大喜利の要素も入って来てますがこれも話のネタになって教室が和みます。残暑厳しい9月も元気に過ごしましょう!宜しくお願いします。

|

2022年8月 1日 (月)

まだ8月?

Img_1296

こんなに毎日暑いのにまだ8月?あと2ヶ月も夏が続くの?とぼんやり考えながら月初めは東京大神宮をお参り。

Img_6482 Img_6897

Img_6929 Img_6930

そんな夏にも活躍しそうな小振りなショルダー・ボディバッグ製作中。

|

2022年7月29日 (金)

7月手縫い鞄教室

Img_0341 Img_0344 Img_0343

前回間に合わなかったタッセルを取り付けて待ちに待った完成。とても綺麗に仕上げてくれました、お疲れ様でした。

Img_0508

海外に住むご友人用とご自分用にL字zipのハーフウォレットを製作、使いやすい財布が見つからないと言ってたご友人にも喜んでいただけると思いますよ。

Img_9522 Img_9523 Img_0844_20220729154601

天ファスナーのボディバッグもう少しで完成。裁断やステッチ、コバの磨きまで妥協なしで黙々と進める生徒さん、完成が楽しみです!

Img_9199_20220729154601 Img_9198_20220729154601 Img_0767_20220729154601

二人のお子さんの出産を経て4年ぶりに復帰した生徒さん、以前のノートを見返したり記憶をたどりながらラウンドファスナーの長財布に挑戦中です。

Img_0074 Img_0075 Img_0077

帯まちの小ぶりなトートを進行中、持ち手がいい感じに縫い合わされました、今回も期待できますね〜!

Img_0511_20220729154701 Img_0549 Img_0512

シェーブルとドイツカーフで二つ折りのコンパクト財布を製作中、コインポケットの微妙なバランスもバッチリ決まりました。

Img_0306 Img_0307

1年ぶりにレザークラフトを再開した生徒さんは腕試しで玉縁ファスナーペンケースを製作、勘が戻ってきたところで自作からはビシバシ行きましょう!

Img_0305 Img_8977 Img_0846_20220729154901

ご自身の使い勝手に合わせてサイズをアレンジしたマグネットフラップトートを製作開始、片側にだけマチをつけた内ポケットがうまく仕上がりました、先は長いので急がず頑張ってくださいね。

Img_0339 Img_0340 Img_0501Img_0675_20220729154901 Img_0252_20220729154901 Img_0250_20220729154901 Img_0766_20220729155001 Img_0848Img_0175Img_0510

新しい名産?檜原村のジャガイモ焼酎、本場長崎のむぎ焼酎、今年もいただいた八丈島のパッションフルーツ、富山の白えびせんべい、暑さしのぎにシューアイス、イギリス土産のラムネの駄菓子、美味しいやつですバターサンドとレーズンサンド、私も知らなかったゆず七味柿の種、いつもの定番キットカット。今月も差し入れありがとうございました。

猛暑本番のこの頃ですが夏バテしないよう体調には十分注意してお過ごしください、来月も宜しくお願いします!

 

|

2022年7月25日 (月)

2度目の梅雨明け

Img_0345

2度目の梅雨明けてを経て本格的に夏到来。

Img_1025

お昼には今年初の冷やし中華いただきました、暑さで疲れてる身体に酸味が染み入ります。

Img_0877

個人的には今月中に納める仕事がひと段落したので、このタイミングで包丁を研いで頭と気持ちをリセット。

Img_0787 Img_0792 Img_0790_20220725124901

午前中近所をジョギングしてたらサルスベリが満開だったりブドウや栗が実をつけてるしで、季節は進んでるなと感じられますね。

|

2022年7月 1日 (金)

お暑うございます・・・

Img_0028_20220701132501

7月始まって早々「お暑うございます」なんて言ったたらこのあと9月までどうなってしまうんでしょう?さっさと白旗あげていろんなこと放棄したい心持ちです。

Img_0027

そんなことばかり言っても仕方ないので月初めは大神宮へお参り、神頼みで何とかしていただきたいもんです。。。

|

2022年6月 7日 (火)

ブルーコードバン

Img_4858_20220607145401 Img_5073 Img_4944

この前まで夏日続きだったのに梅雨入りしたとたん気温も下がって梅雨寒の毎日ですね、暑けりゃ暑いで文句の一つも出るんですけど、、、夏が待ち遠しいこの頃。

Img_5075_20220607145401

ちなみに関西に「梅雨寒」は無いんだそうです、知りませんでした〜。

|

2022年5月31日 (火)

5月鞄教室

Img_8235_20220531190601

シェーブルをバイカラーで使ったショルダーバッグ完成。

Img_8240Img_8238Img_8236_20220531190601

夏に向けて軽やかな色味でご自身の身体にちょうど良いサイズで製作しました、コレすごく使いやすそうなので私も真似させていただきます!

Img_8798 Img_8800

前回鞄を作ったときに出た端材で愛用時計のベルトを新調しました、課題と課題の谷間に気分転換で身の回りの小物を作ってみるの良いですね。

Img_8478_20220531190801 Img_8479_20220531190801

次回開催するご自身のワークショップの課題を試作中、革の質感や縫い方を変えて触覚にも訴えてみようといった試みです、試行錯誤は続きます。

Img_5462 Img_8791 Img_8795

ボディーバッグを製作、玉縁を挟んで胴とマチを貼って縫って行きます、合い印がピッタリ揃ってとっても順調に進行中、来月には完成しそうな予感です。

Img_6863 Img_6865_20220531190901

本底にステッチの入る溝を掘ってアッパーと縫い合わせます、分厚い底との縫い合わせはなかなか難儀な作業なので気をつけながら頑張ってください。

Img_8563 Img_8560

お仕事で使うためのマグネットフラップトートを製作中、ようやく縫い終わったところですがコバの仕上げがもう一仕事残ってます、気を抜かずお願いします!

Img_8671 Img_8672

ご家族とご自分用にL字ファスナーのコンパクト財布を進行中、3個同時進行って私でもかなりシンドイ作業なんですけど愛情込めて進めてます。

Img_8186 Img_8673 Img_8415 Img_8477_20220531191101 Img_8483_20220531191101 Img_8315_20220531191101 Img_8480_20220531191101 Img_8674 Img_8232_20220531191101 Img_8169_20220531191101 Img_8233_20220531191101 Img_8790

春の味覚の立派な筍、富士山と新潟銘菓のコラボアルフォート、こっちは板橋銘菓バターまんじゅう、崎陽軒の鳩サブレ?八王子は名物がいっぱいですパイ、ほっと一息フレーバーティー、伝統の一品ゆかり、食欲そそるソフトサラダ、今月のキットカットはプリン味、クセになりますチョコバナナ、一食分のボリューム南部煎餅、月一で食べないと気が済まなくなってきたセブンスイーツ。

今月は連休もあったりで久しぶりの旅行を楽しんだ方も多かったようです、沢山の差し入れありがとうございました。

|

2022年4月29日 (金)

4月鞄教室・後編

Img_6999

ご自身でワックスを染み込ませてパラフィン加工をした帆布と、穴飾りを施したバケッタレザーのコンビでトートバッグを製作。お揃いのブローグブーツまで購入して完璧なコーディネート完成!

Img_6995_20220429184601 Img_6997_20220429184701 Img_6996

胴とサイドポケットにはブローグシューズのような穴飾り、底は穴飾りにカシメを打って強度と派手さが10倍増しになりました。パラフィン加工の帆布がどんな変化をするのか楽しみです、気がついたらなかなかの力作になりました、おめでとうございました!

Img_7373 Img_7375 Img_7374_20220429190301

Degerman /ドーフィンで名刺ケースを製作、開いた時のアクセントとして内側にノブレッサカーフのスカイブルーを加えました。これ持ち歩いてたら仕事出来る感溢れ出ちゃいますね〜。

Img_6982 Img_5906 Img_7371 

 

L字ハーフウォレットをまとめて製作中、小物ならではの繊細な作業が続いてますが焦らす集中して進めていただいてます。今のところ順調ですから完成をお楽しみにです。

Img_7001 Img_7002

仏/トリヨンで小さなハンドバッグを製作中、底の飾り鋲ってまっすぐ打ち込むのも意外と難しいんです、慎重にお願いしますね!

Img_6980 Img_6981 Img_6986

仕事で使う用に大きめな帯まちトートを製作中、ようやく形が見えてきましたがまだ先が長いのでここはじっくり落ち着いて進めてください。

Img_6932 Img_6864 Img_6933_20220429192601 Img_7445 Img_7104 Img_7200_20220429192601Img_7252Img_7377

高級な酒のつまみ獺祭煎餅!チョコバナナの沼に浸かったカントリーマーム、北海道の大きくて美味しいどら焼き、日本橋の老舗の甘く上品なお煎餅、絶対好きな抹茶お菓子2つ、北から間違いない恋人たち、今月は何味が来るのか勝手に気にしてしまうようになったセブンスイーツ、興味津々な柚子ザラメの柿の種。今月もたくさん差し入れありがとうございました。

Img_7269

GWの予定はお決まりですか?久しぶりに規制のない大型連休です、引き続き感染対策をとりながらゆっくりお楽しみください。楽しみすぎて社会復帰できないのは困りますが、、、5月も宜しくお願いします!

|

より以前の記事一覧