2021年12月26日 (日)

12月鞄教室・後編

Img_1467 Img_2474 Img_2763

シュランケンカーフでボリード型のハンドバッグを製作、底の玉縁を縫ってコバを仕上げひっくり返したら、

Img_2768_20211225181501 Img_2769_20211225181501 Img_2770_20211225181501

完成です。いつも上手に仕立ててくれる生徒さん流石です、底マチの鋲もポイントになってますね。

Img_2754_20211225181601 Img_2756_20211225181601 Img_2761

ずっと前に作ったキーケースを新調しようとブライドルとブッテーロのコンビで作りました。

Img_3025 Img_3024

金具に合わせた金の箔を押して完了、前回より作品のクオリティーも数段アップしましたね。

Img_2757 Img_2762 Img_3020

今月から入会された生徒さんは1ヶ月かけて道具の仕立てが終了、次回から基礎課題が始まります。型紙を作ったり包丁の使い方、いろんな縫い方など不慣れな作業もあると思いますが、最初が肝心ですのでじっくりと進めてください。

Img_1200 Img_1201 Img_1202

イタリア・トスカーナの型押しレザーで帯マチトート完成。作業工程をイメージして丁寧な仕事をする生徒さんの作品は、仕上がりにもその丁寧さが現れてます。

Img_3021 Img_3023 Img_3022

拝み合わせ縫いの課題を進行してる生徒さんは革の断面を包丁で45°に切り出してます、最初は「全然自信ない」と言ってましたが始めてみたらけっこう上手に出来てますよ!

Img_2894_20211225181901 Img_2895_20211225181901 Img_2896

作らなければならない作品が多くて製作を保留してたトランクを再開、私も生徒さんも「どこまで進んだ?」と確認しながら進めてます。仕上がりは来年の目標にしましょう。

Img_2655 Img_2471_20211225182001 Img_2610_20211225182001 Img_2574 Img_2651_20211225182001 Img_2656Img_3018Img_2995_20211225182201 Img_2974 Img_2358_20211225182001

入手困難な京都の老舗のビスケット、珍しい缶詰のたこ焼きは私の酒のお供に、やっぱり美味しいうなぎパイ、風邪ひかないようにと強力カイロ、ご親戚の農園で採れた甘〜いミカン、秀逸なカルディお菓子、姫路土産の和菓子たくさん、イチオシのオレンジチョコクッキー、一年を通して人気のキットカット。今年もたくさんの差し入れ、お気遣いをいただきありがとうございました。

Img_3253

おかげさまで今年も無事に手縫い鞄教室を開催することができました、去年からのコロナ禍で日常生活やお仕事への支障や不安が続く毎日ですが、教室で目の前の課題に向き合って集中したりお喋りする時間が一服の清涼剤になってくれたら幸いです。

寒波到来の年末年始も体調を整えて、新年も元気にお会いしましょう。良いお年をお迎えください。

|

2021年12月22日 (水)

Merry Christmas

Img_2745

いつもご近所でクリスマスリースのワークショップに参加してたんですけどお店の事情で開催されなくなってしまって、何かそれっぽいことが出来ないかな〜?と考えた末の苦肉の策です。こんなラフな感じなんで気づかれない事も多いんですが、気付いた方からは評判良いんです。

Img_2758 Img_2759

楽しいクリスマスをお迎えください。

|

2021年11月 9日 (火)

ちょっと一服

Img_0869 Img_0867

行動制限も解除されたことですし、久しぶりに行き着けに顔を出しました。

普段から1人で飲み歩くことが多くて、密になるお店にも寄りつかないのですけど、20時の閉店時間を気にしながら飲むのがどうも好きじゃなかったので。。。

Img_0866

深夜まで深酒するお年頃ではありませんが、時間を忘れてゆっくり飲める日常は有り難いことです。

|

2021年7月 6日 (火)

7月5日

Img_5900

昨日は個人的な理由で「パイプ記念日」、毎年この日は新しいパイプに火を入れる事が恒例になってます。

Img_5899_20210706173801 Img_5903_20210706173801 Img_5902

昨今はタバコが吸える場所を探すのも一苦労、さらに時短営業もあるので仕事を始め早めに切り上げて南青山のバーへ。古い付き合いのバーで久しぶりにゆったり過ごしました。

|

2021年5月29日 (土)

お気持ちはありがたく。。。

Img_2206

ちょっと前に立ち寄った友人が手土産にお酒を持って来てくれたんです。

Img_2167 Img_2168

なんと!永遠のアイドル"AC/DC"の”サンダーストラック”テキーラ!!!

これを持って来た友人とは酒や音楽の趣味が合って、20代の頃から古着屋や飲み屋や中古レコード屋をうろついてたもんです。しかし最近はテキーラ1本もらっても持て余してしまうんですよ、、、友達集めて飲む訳にもいかないし、、、心遣いは嬉しいですけどどんな場面で飲んだら良いのか悩んでます。。。

AC/DC "Thunderstruck"

|

2021年4月10日 (土)

酒場へ

Img_2106_2 Img_2108

時短要請で飲食店が閉店するのは8時9時、私はまだ仕事してる事が多くて仕事帰りにチョット一杯行く時間が取れなかったんですが、つい最近早めに仕事の区切りがついた日があったので今年初の酒場呑み。

馴染みのカウンターに腰を下ろして一杯、一服してる時は至福の時間、昨今の状況下では特に貴重に感じます。

Img_2104

もっとゆっくりしたかったけど9時前にはお会計、時短要請は深酒対策には良いのかも知れません。初物の小玉スイカも美味しかった。

|

2020年12月22日 (火)

暮れの元気なご挨拶〜♫

Img_7283

暮れが近づくとこの曲を口ずさんでしまう世代です。

Img_7289 Img_7288

鞄教室やお客さんにも年の瀬の挨拶をする季節、今年は色々あったような、逆になかったような、、、変な一年でしたが時間を見つけて挨拶回りしてます。

|

2020年12月11日 (金)

仕入れのあとのお愉しみ

Img_6997

浅草で仕入れを済ませたあと、鞄教室の生徒さんから教えてもらった御徒町のビストロへ。

Img_6993 Img_6995

豚肩ロースのグリエのボリュームが凄いです!これにパンとサラダがついて1,100円はお値打ち、そして美味しかった!

|

2020年11月 6日 (金)

秋の夜長は

Img_4910

ほとんどのお酒は美味しく呑める自信がある私ですが、ジン、モルトウイスキー、カルバドスブランデーと並んで特に好きなのがアブサン、比較的小さな設備でも作る事が出来るため、近年は小規模な作り手からレベルの高いアブサンが多く生産されてます。

今回勧めてもらったのは100年前のレシピを復刻させたという一杯、秋の夜長にピッタリですよ〜。

|

2020年10月15日 (木)

ワインに合う

Img_3795 Img_3798 Img_3799

久しぶりに夜の「パリ食堂」、厚切りのパテカンに牡蠣のトマト煮と牛ホホ肉の赤ワイン煮込み。

この料理がワインに良く合うんです、ランチだとワインが飲めないのがもどかしいんですが夜は存分に堪能しました。

|